徒然なるままに
朝晩がようやく涼しくなってきた金沢

この夏は通常の撮影以外に新商品サンプル撮影、セミナー参加、レクチャー撮影など
やはりあわただしい、ありがたい時間を過ごさせていただきました。

この夏の嬉しかったコト2点
1  大学の親友に約20年ぶりに会えたコト
  
  大阪でのセミナーでホント偶然の再会‼
  とにかく嬉しく気付いたらがっちり握手してました
  短い時間のコンタクトで、深い話はできませんでしたが
  ただ一緒にいるだけで心地のいい空間でした
  純、ありがとね‼

2  写真への向かい方(情熱)が似た人に出会えたコト

  
  ちょっと長くなります
  セミナー等で関西で指名が多い人気カメラマンさん数名と
  出会い意見交換やお話を伺いました
  35〜43才までの現役バリバリの方々で同世代の自分も
  刺激を受けながら、今の自身の立ち位置も確認できました
  皆さんの表現方法、表現形態は当然違いますが共通点があったと確信しました

 
  『お客様に喜んでいただくために一所懸命に写真を撮っている』



  何言ってんの?当たり前じゃん!  と怒られそうですが
  その当たり前のことを他人よりも高いレベルで表現している
  そこをふんわりと、かつビチっと行動できるのか否か
  その差は小さいようでとてつもなく大きい

  
  具体的に言うとビジネスのための写真ではなく
  喜ばれた写真の対価報酬としてビジネスになる というスタンス
  この順番のとらえ方に周囲の方々からの評価が変わってくる



  つまり、情熱。


  
  どんなに通信&発信手段が進化しようともフォトグラファーとして
  熱い気持ちで写真に向き合おうと再認識した2012年の夏でした。




  
  
  
  


  



  
  


  
  

  



  
徒然なるままに comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.ymy-photo.com/trackback/97
<< NEW | TOP | OLD>>